こんなにも神様に祈ったのに・・・。

こんなにも神様に祈ったのに・・・。
神様に尽くしただの、好きだのという方はいますが


たまにそういう方もいますが
神様があなたのことを好きかどうかは別です。


話を戻すと、
そもそも何のために生まれてきたかというと
現実世界には修行として降りてきています。


ようするに学ぶためです。
それとカルマの清算です。


神様としては、今世に生まれたきた際に、
様々に学んで欲しいことをプログラムに入れ込みます。


なので、普通にはうまくいかないように仕組んでいるのです。


要するに苦労させたり、挫折させたり。
そして強制的に学ばせます。


ですから、世の中には、すごく才能があっても、
不運に見舞われてうまくいかないのは、カルマの清算が前提であり
幸運に見舞われてうまくいくのは、過去世の産物の場合が多いのです。


・プロ野球選手を見ればわかりますが、
・高校の優勝投手でもプロでは通じない
・高校の甲子園にも行けなかったのにプロで大活躍
・ドラフト1位指名で数年後に契約解除で引退
・ドラフト外からスター選手に


こういうことはたくさんあります。


もちろん、カルマ清算だけで人生が決まるわけではありません。
たましいの成長を施すために、様々な経験を積んでいると理解しましょう。

関連記事

  1. 天職と適職の見分け方のコツ

  2. 自分のためは、人のための本当の意味とは?

  3. 商売や仕事が上手くいっていません。どうしたらいいですか?

  4. 二極化の話

  5. よく厄とか天中殺(大殺界)とか聞きますが、実のところはどうなのでしょう…

  6. 人づきあいが下手です。どうすればいいですか?

  7. 保護中: ゴールデン虹色龍神さまとのやりとり気づかされたこと。